スポンサーリンク

こんにちは、WIndows XP大好きなとらです。

 

Windows XPの後に発売されたウィンドウズビスタ(Windows Vista)ですが、

どうやらサポート期間がそろそろ終了するようです。

「もうウィンドウズビスタなんて使ってないよー!」

という方もいらっしゃるかもしれませんが、

実家のご両親のPCは大丈夫でしょうか。

ウィンドウズビスタが搭載されているパソコンが販売されたのは

2007年1月頃から2011年10月頃になりますので、ちょうどその頃に購入され、

windows7などへのアップグレードは

パソコンをお持ちの方は一度チェックすべきかと思います。

 

スポンサーリンク

いつサポート終了するの

もともと2012年でサポート終了でしたが、

さらに延長され、2017年4月11日(日本時間で12日)まで延長されていました。

これ以上は延長されることはないので、2017年4月11日(日本時間12日)にて

サポート終了となります。

 

サポートが終了するとどうなるの

サポートが終了した場合、パソコンは使うことができますが

不具合の発生やセキュリティ上のリスクに対して

対策をすることができなくなります。

 

サポート期間はそのような不具合に対して

Windows Updateを通じて更新を配布したり

することを約束された期間です。

 

そのままオフラインで使用する場合には問題ないかもしれませんが、

インターネットに接続したまま使用する場合は

日に日にウイルスに感染するリスクが高くなってくると

考えられます。

 

よって、

Windows 7へのアップグレードや

Windows 10へのクリーンインストールを行い、

サポート期間内のOSを使うことが大事になってくると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

ウィンドウズビスタのサポート終了までもうすぐ。

実家のPCなど、あまり買い換えていないPCがある場合には

ウィンドウズのバージョンをしっかりチェックして、

セキュリティ対策をしていきましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事