今回は2019年3月3日の情熱大陸に出演された「銭湯図解イラストレーター」の塩谷歩波(えんやほなみ)さんについてまとめていきたいと思います!

塩谷さんはとても可愛らしい女性ですので、彼氏の有無や結婚されているかも気になりますよね!

銭湯を45度の角度から図解するというなんともまぁニッチなイラストレーターをされている塩谷歩波さんの経歴やこれまでの作品について調べていきます!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

塩谷歩波さんのプロフィール

 

出典:https://twitter.com/enyahonami

名前:塩谷歩波 (えんやほなみ)

出身地:東京

生年月日:1990年 (28歳(2019年3月3日現在))

学歴:早稲田大学想像理工学部建築学科 大学院 (建築)

職歴:都内の建築設計事務所を経て銭湯『小杉湯』の番頭、銭湯図解イラストレーター

スポンサーリンク

塩谷歩波さんの経歴やこれまでの作品について

塩谷歩波さんは子供の頃から建物の内部を描くことが好きで、母親がインテリアコーディネーターだったことが大きく影響をしているようです。

建築の絵を書きたいという一心で早稲田大学想像理工学部建築学科に入学され、研究室では街並みの魅力(路地や横丁を中心に)を考察する「考現学」に没頭されていたようです。

路地とか横丁の街並みってなぜか風情を感じますよね♪
その研究をされていたようですね。

卒業研究では佐賀県鹿児島市に滞在し、その街並みを3メートルの絵巻物2本に描いたというから驚きでした!

修士課程卒業後は東京都内の設計事務所に就職したようです。

設計事務所では、今までの研究とは異なり「絵は建物のための図面にすぎず、絵を描くことそのものに価値はない」と実感され、違和感を覚えていたようです。その後、迷いを振り払うために仕事を頑張りすぎて体調を崩されてしまいました。その後4ヶ月間休職し、退職されました。

そんな心身ともに疲れ果ててしまった塩谷歩波さんでしたが、人生の転機が訪れます。

銭湯との出会いです。

早稲田大学時代の友人から銭湯をお勧めされ、「昼間の光が注ぐ中、お風呂に入る」ことの気持ち良さに
心身ともに癒されていったようです。

そんな銭湯の良さを他の友人にも勧めようと描き始めたのが「銭湯図解」でした。

スポンサーリンク

塩谷歩波さんの最新銭湯図解イラスト作品(書籍)について

塩谷歩波さんがこれまでに作成した「銭湯図解」のまとめ本が2019年2月21日に発売になっています!

 

様々なの銭湯に関しての図解が載っていますので、行ったことがある方はもちろん楽しめると思いますし、
行っていない方でも自宅周辺の銭湯に似たような場所があるかもしれません!

自分が行っている銭湯が「図解」されたらどうなるのか、想像しながら銭湯の湯船に浸かるのもまた一興かもしれませんね。

ちなみに、実際に「小杉湯」に出向くと「銭湯図解」が読み放題であるようです!

また、小杉湯で銭湯図解を購入された方には特典として
塩谷歩波さんのサインやオリジナル銭湯図解ポスターがついてくるようです!

これも気になりますね!

ぜひお近くに住んでいらっしゃる方はチェックしてみてください!

彼氏の有無や結婚に関して

さて、塩谷歩波さんはとても笑顔の素敵な女性ですので彼氏の有無や結婚されているか?について木になる方ももちろんいらっしゃると思います!

調べてみたところ、塩谷歩波さんのSNSや他の記事からは彼氏の有無や結婚されているかの情報は得ることができませんでした。

現在は銭湯図解の制作やそれに伴う活動などで忙しいのかもしれませんね!

きっと銭湯つながりで彼氏ができるのではないかな?なんて勝手に想像しています(笑

まとめ

さて、今回は銭湯図解イラストレーターという面白い着眼点をお持ちの塩谷歩波さんについてまとめてみました。

まだまだこれから図解される銭湯もありそうですね!

銭湯だけではなく、他の建物に関しても図解してもらいたい気持でいっぱいです!
スーパーマーケットとか楽しそう!笑

これからの活躍にも期待しています!頑張ってくださいね!

 

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事