こんばんは!

紅白歌合戦で出場した嵐の櫻井翔さんの目が変、顔がパンパンとのことで

話題になっています。

確かに、私もいつもの櫻井さんではない気がしました。

動きもぎこちないというか、辛そう。

そして顔がむくんでしまってまるで別人のようでした。

スポンサーリンク

普段の櫻井翔さん

かっこいいですよねほんと。
頭も良いですし、嵐の中で一番好感度あります。

 

スポンサーリンク

櫻井翔さんの紅白での顔

画像を取れなかったので、

twitterからの写真を見て見ましょう。

 

 

 

 

目を始め、顔全体がむくんでいるように感じます。

「顔がむくむ」原因は様々ですが、
私はすぐに「ステロイドのムーンフェイスでは?」と思ってしまいました。

スポンサーリンク

ステロイドによるムーンフェイス?

櫻井さんがステロイドを内服しているという情報は無いので

私の勝手な想像になります。

ステロイドとは一般的には炎症を抑えるホルモン(抗炎症ホルモン)のことをさし、

その抗炎症ホルモンが何らかの原因で不足した場合には外部から内服して補充する必要があります。

 

抗炎症ホルモンを補充する治療は一般的ですので珍しいことではありませんが、

長期的に内服される場合にはムーンフェイス、糖尿病などの副作用が起こってしまうこともあります。

 

目頭、目尻切開などの整形?

目頭や目尻切開による整形による影響?とも考えられますが、わかりません。

彼にその必要があるでしょうか。(本人にしかわかりませんが)

 

 

まとめ

櫻井翔さんの目や顔に関しての異変は皆が気づかれたことでしょう。

一般的にステロイドによるムーンフェイスはステロイドを長期に服用した場合に起こりやすいと報告されています。

櫻井さんがステロイドを内服されていたかはなのかは全くわかりませんし、私の勝手な推測です。

顔を打撲したという情報もあり、そのために顔全体へ炎症が広がりむくみが起きてしまっているのかもしれません。

とても心配ですよね。。。

 

きっと紅白に出ることでこのような記事も描かれることだし皆にも心配をかけることを
櫻井さんは十分にわかっていたことでしょう。

その点もわかりつつ、嵐のリーダーとしてしっかりと自分の役目を果たした櫻井翔さんは
とてもかっこいいと思いました。

 

櫻井さんの体調は皆が心配しています。1日も早く本調子に戻ってくれることを祈っています。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事