こんにちは、とらです。

※追記あり!文末へ!

 

ビットリージョン(Bitregion)ネタです。

 

4月15日より、GHプレミアレーンが動き出すと

アナウンスされていましたが、実際に確認できていませんでしたが、

4月17日に正式に開始するというアナウンスがされました。

アナウンスは文末にリンクとして載せておきます。

 

と同時に

 

新たなコインがOTTOCOINであることが判明しました。

 

 

スポンサーリンク

プレミアレーンとは何か

まず、プレミアレーンとは何かを見て行きましょう。

公式の解説によると、このような文章になっています。

Premier Lane algorithm has been started, Those with more passport will get more priority. This also depends on PH from other users.

パスポートをより多く持っている方が優先的にPHとマッチングし、GHできる可能性を高めるようです。

ディズニーのファストパスみたいな感じでしょうかね。

 

果たして本当にプレミアレーンが動いているのか不明ですが、

今後の検証を待ちたいところです。

 

スポンサーリンク

OTTOCOINとは何か。

ビットリージョン(Bitregion)の新しいコイン、OTTOCOINです。

3文字略ではOTCです。

Otto Insurance (オット保険)という
保険会社が開発しているようですが、真相はまだわかりません。

Otto Insurance Facebook

 

まだ開発途中のため、全容は明らかにされていませんが、

  • どんなアルゴリズムで
  • どのようなブロックチェーンで
  • どんな場合に使えるのか

を見極めて行きたいところです。

 

スポンサーリンク

OTTOCOINの価格は?

The kick off price of OTC is the exact same price of a passport 0.05BTC but it can be sold at your own price in our exchanger.

また、初期の価格は現在のパスポートと同じ、

1コイン0.05 BTCです。

 

公開された後は自分の好きな価格で

コインを売ることができるようになるようです。

 

仮想通貨一覧サイト

CoinMarketCapは、

現在市場で取引されている

仮想通貨の一覧を見ることができるサイトです。

CoinMarketCap

 

この一覧には

  • 仮想通貨名
  • 市場規模
  • 現在の価格
  • 供給量
  • 過去24時間での取引量
  • 価格変動率
  • 価格変動履歴グラフ

が一目瞭然になっており、

今この瞬間、世界中でどの仮想通貨が

使われているのかがわかります。

 

需要と供給の関係を思い出してください。

 

より多く取引されている仮想通貨は

着金が早いなど機能が優れていたり

何らかの理由があります。

この一覧の上位に載るということはある程度信用のある

仮想通貨だということがわかります。

はたしてOTTOCOINはこの一覧に載ることはできるのでしょうか。

 

ビットリージョン(Bitregion)からのお知らせ(2017年4月17日付)

https://bitregion.com/show/why-do-you-need-3-passports-may-2017-update-en

英語の全文はこちらになります。

 

まとめ

OTTOCOINはどのようなコインになるのか、まだはっきりはわかりませんが、

パスポートシステムがこのコインに取って代わるようです。

 

 

仮想通貨にはWhite Paper(ホワイトペーパー)という

仮想通貨の設計図のような文献が必ずついています。

 

もし、ホワイトペーパーが公開されていない

ようなコインはかなり危険と言えるでしょう。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

追記

すでにご存じの方も多いかと思いますが、OTTOCoinの公式サイトがオープンし、ホワイトペーパーも公開されました。

それらのかんたんな解説なども書きましたのでよろしければご覧ください。

 

【関連】:ホワイトペーパー斜め読み!

【関連】:オットコイン(OTTOCoin)のウォレット作成

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事