こんにちは、とらです。

 

なんということでしょう。

 

2017年4月7日にGHのキューが大変なことになりました。

どうやら他のメンバーも同じ現象のようですが。

 

スポンサーリンク

GHキューに異変

27000台であったGHキューが 40700台になっていました。

 

 

 

GH番号40000台へ

 

以前、運営が言及していたシステム変更の影響でしょうか。

 

まあ、ビットコインが降ってこないことには変わりありませんが、

運営が方針変更したことが着実に実施されて来たようですね。

 

いままで待っていた数ヶ月間がぶっ飛びましたが、

まあ、それもビットリージョン(Bitregion)を楽しむ

醍醐味ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

パスポートの有無は番号に関係あるのか

どうやらパスポートの有無にかかわらず、

パーシャル(Partial)以外の方は40700台に

なったようです。

 

現在のところ、パスポートの数による

キューの番号は変わらないようです。

 

GHをしている人全員が一斉に

はじめに戻された感じでしょうか。

 

パスポートの有無によるGHキューの減りは

4月15日のGH優先順位付け開始時に判明するでしょう。

(どうなるかは不明です。)

 

スポンサーリンク

果たしてパスポートは買うべきか

ビットリージョン(Bitregion)を信じるのであれば

買うべきです。

 

買うべきではない、と発言されている方もいるかもしれませんが、

その人たちは買ってないのでしょうか。

 

GHの優先順位がつく、と言われている限り、

早めの着金を願うのであれば

パスポートはを買うべき

と思うわけです。

 

本当に優先されるかわかりませんけどね。

 

そして着金したら新たにPHをすれば良いのです。

本当にPHするのかわかりませんけどね。

 

なんか資本主義丸出し感が否めません。

まあ、初めから資本主義ですけど。

 

助け合いの精神で儲けようなんておとぎ話は

あるわけないんですよ。

 

 

国別にGHキュー数が異なる

以前のビットリージョン(Bitregion)が公開したお知らせによると、

ビットリージョン(Bitregion)へ登録した際に

選択した国で、PHとGHがマッチングするようにシステムを変更したようです。

 

よって、今回リセットされたGHキュー数も国別に異なるようです。

国別GH数

 

 

まとめ

ビットリージョン(Bitregion)の変化を

受け止めて

自分たちも変わって行く時なのかもしれません。

 

変わらなくても良いのかもしれません。

 

当たり前ですが投資は自己責任です。

 

さまざまな情報を入手し、

じっくり自分の頭で考え、

誰かの情報に流されることのないように。

 

英語くらい読めてもいいんじゃないですか?

 

この際、今後のことを考えて英語の勉強を始めてはいかがでしょうか?

 

まじで言ってます。

 

サクッと探したところ、スタディサプリは良さげですね。

 

スタディサプリ ENGLISH

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事