スポンサーリンク

こんにちは、とらです。

 

先日ビットリージョン破綻?という記事を書いたばかりですが、先ほどログインできるようになりました。

さて、しかしながら運営からの公式アナウンスはありません。(2017年2月24日18:00 現在)

 

今回はサイトが3日弱の間程度ダウンしていたのですが、何が起こっていたのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

ハッキングを受けていた

ビットリージョンはビットコインを間接的に扱うということもあり、世界中のクラッカーから標的にされています。

よって、ハッキングを受け、サイトがダウンしていた可能性があります。

 

メンテナンスを行っていた

ハッキングをうけるセキュリティホールを潰すための大幅なメンテナンスが行われていた可能性があります。

今までビットリージョンは大きなメンテナンスの際には事前の告知なくサイトをダウンさせて行っていました。

 

これらの理由は勝手な仮説ですので、盲目に信じることはやめましょう。

「あの人が言っていたから大丈夫!」ではなく、自分の頭で考え、責任転嫁をしないことが大事です。

 

スポンサーリンク

GHのキューはどうなった?

私の環境ではGHのキューはほぼ減っていませんでした。9減りましたw

GHキュー

GHのキューに関しては残念な結果でしたが、

PH中のBTCや過去のGHの記録、アカウントのアップグレードの情報に関しては一切欠落することなく、

サイトがダウンする前の状態のままでした。

念のため、ビットコインウォレットアドレスが正しいかどうかを確認しておくと良いでしょう!

 

GHプールのアドレス?

ビットリージョンの売りの一つとして運営側にお金を預けないということが言われています。

このたびビットリージョンが一時的にお金を預かるアドレスが浮かび上がりました。

それがこちら。

https://blockchain.info/address/1GQmweAj7Lqwzs4eD8u6DjGA8da2kaG93S

 

こちらのアドレスにPHしたものが集まり、GHに分配されているのでしょうか。

詳細は不明ですが、どんどんトランザクションが確認され始めています。

中身を見ると、0.01やら0.2BTCやらが大量に集まってきています。

ん〜謎。もしかしたら全く関係ないのかもしれません。

 

 

まとめ

GH停滞はビットコインのブロックサイズに起因するなどの情報もあります。

技術的な問題でこのGH渋滞が起こっているならば、ビットリージョン運営には頑張ってほしいものです。

 

そうでないにしても、引き出しにものすごい時間がかかる定期預金程度に思っておきましょう。

とりあえず、ブットビーッジョン(ぶっ飛びーじょん:ビットリージョンが飛ぶこと)にならなくてよかったです。

 

今後はビットコインの価格自体が上昇してくる可能性が高いので、キャピタルゲインを狙うこともできると思いますよ〜!

 

私はFXで遊んでみます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事